top of page

株探掲載記事<相場観特集> 5月13日【下値模索続く東京マーケット、転機と戦略を探る】(1)

米中摩擦の余波、反転の可能性と注目すべき個別株について、取材を受けました。

“目先波乱を受けて総撤退”では投資家として芸がない。ここは下値メドをある程度想定したうえで、戦略的に買い下がるチャンスとみています。

マーケット動向と注目銘柄についてご紹介しています。





コメント


コメント機能がオフになっています。
screencapture-likevotes-2024-05-15-20_20_41.jpg
bottom of page